管理物件の買取について

北九州の賃貸ならアービック TOP > 管理物件の買取について

管理物件・管理業務を引き継ぎます

アービックでは現在、法人で管理されている物件の買い取りを行っております。事業規模を縮小する、または廃業されるといった理由で、管理していた物件を手放したいという方から管理物件を引き継ぐサービスです。

引き継ぐのは、家賃管理や収納管理などを含む賃貸契約全般を管理する業務です。オーナー様から代行していた更新や誘致などの管理業務も引き継ぎます。オーナー様にはご迷惑をかけないかたちでスムーズな引き継ぎを行いますので、安心してお任せください。

こんな時は、アービックにお任せ

アービックでお引き受けできるのは、例えばこういった場合です。

物件が遠方にあるため管理が難しい

オーナー様からのご依頼で引き受けてしまったものの、事務所と物件の距離がありすぎて適切な管理が難しい。これではオーナー様にも、管理業務を行う方にも、あまり良い状態とはいえません。当社では、管理契約そのものを買い受け、管理業務を引き継ぎます。オーナー様の手を煩わせることのない、スムーズな引き継ぎを行います。ぜひ一度、ご相談ください。

不動産管理業を縮小したい

あまり利益の出ない不動産管理業務を手放したい。しかし、きちんと引き継いでくれる会社があるか不安だ……。このような理由で、そのまま継続されていらっしゃいませんか? 不動産業の業務は多岐にわたります。時代の流れに沿って、仲介や分譲などの管理以外に特化されるケースもよく見受けられます。今後、不動産管理業を中心としない場合など、戦略的な撤退をされる場合には当社にお任せください。業務を一括してお引き受けします。

後継者不在のために不動産管理業を廃業する

長年地元で不動産業を営んできたが、そろそろ引退を考えている。しかし、後継者が不在のため、不動産管理業務を継続できない。こういったお悩みをお持ちの方、現在お持ちの不動産管理を一括してお引き受けします。

買取の手順

STEP1.契約内容の確認

現在お持ちの物件の契約内容について、当社でどういった引き継ぎができるか、確認・検証します。

STEP2.物件調査

対象管理物件の現地確認をします。また、オーナー様との契約内容などを詳しく検討します。

STEP3.お見積もり

契約内容・物件の現地調査などを踏まえたうえで、お見積もりをいたします。

STEP4.協議

お見積もりやご提案した条件について協議します。ご了承いただければ、条件合意ということで譲渡の手続きを進めます。

STEP5.オーナー様の事前承認

オーナー様へ、管理契約の譲渡について打診していただきます。オーナー様に譲渡内諾をいただいてから、契約締結の手続きへと進みます。

STEP6.契約

管理契約譲渡契約書を作成し、内容をご確認いただきます。合意していただければ、譲渡契約成立の調印とさせていただきます。

STEP7.オーナー様との契約

オーナー様とアービックとの管理契約を結びます。貴社の立会いのもと契約を締結しますので、ご安心ください。

STEP8.お支払い

契約確認後、契約金をお支払いいたします。

  • こだわり検索 賃貸物件
  • お問い合わせ・ご相談 Tel:093-932-6100 定休日:日曜日・祝日 営業時間:10:00~19:00 お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ